紫外線から肌を守るためのコツとは

美容に対してこだわる人ならば、紫外線対策は欠かせないのではないでしょうか。
しかし紫外線は夏場に強く、夏にのみ対策していれば良いと考えている人も多いです。
ですが、紫外線は夏場以外に年中あるのはもちろんのこと、晴れているときだけでなく涼しくて過ごしやすい曇りの日も存在しています。
短時間の外出でも、少しずつ浴びてしまっていることによりわずかに浴びた紫外線が肌に蓄積し、後々のシミやシワにつながります。
日ごろから紫外線を浴びないようにしたり、日焼け対策をするなど、充分注意しておくことが大切になってきます。
たとえ曇っていても、 紫外線対策は晴れた日と同じように行う必要があります。
それと同時に頭に置いておかなくてはならないのが、洋服の上からでも容赦なく紫外線は肌にダメージを与えるという点です。
紫外線は洋服を通り抜け、気づかないうちに日焼けをしていることもあるので、UVカット加工の施されたカーディガンなどを羽織るようにしておきましょう。